ダイエットでシミができる

激しい運動もシミの原因

シミは激しい運動でできる

ダイエット中、過度の食事制限をすることで起こる「栄養の偏り」や「栄養不足」。これらが肌に悪影響を与えてしまう、というのは結構知られている事実のようです。わたしは全く知りませんでした・・・。

さらに調査を進めていくと、ダイエットのために行っていた運動もシミの原因になるという驚愕の事実が発覚しました。以下が調べていて見つけたものです。

激しい運動とシミの関係
“激しい運動をすると、呼吸の回数が増えます。呼吸の回数が増えると体内の酸素量が増加、それと比例して体内の活性酸素の量も増えます。体内の活性酸素が増えるとメラニン色素の生成を刺激し、シミに繋がります。
出典:紫外線以外にもある!シミができる7つの原因や生活習慣 | 女性の美学

信じられますか?あんなに頑張って、自分を追い込んでやっていた運動が・・・自分の肌を傷つけてしまっていたなんて。

ダイエット中も激しい運動は控えて、ウォーキングやヨガ、ストレッチのような軽い運動が良いようです。そのような激しすぎない運動は、お肌のターンオーバーを促進してくれるので、シミを改善させる効果も期待できるんだそうです。

それを、1年前に知っていればよかった。後悔してもしきれませんが、それでは前に進めないので、今回知れたことはこれからに生かしていきたいと思います!!ポジティブシンキングもお肌にはいいはずです!

そうそう、激しい運動をした次の日に筋肉痛になることってありませんか。実は、あの筋肉痛も体内に活性酸素を発生させてしまう原因になるそうです。

ダイエットと言えどもシミを作らずに美白・美肌を守るためには、筋肉痛にならない程度の運動を心がけなきゃいけないんですね。